夢で会えるなら。。

娘を亡くして時間が止まってしまいました。眠れず、薬に頼っていた娘の自死を受け入れられません。お願い、会いたいよ。
(コメントは自死遺族の方のみでお願いします。)

娘の事をしていたい。。

あれからお花を3カ所に絶やさず飾る。




遺骨の横、お仏壇の正面…見えやすい所に2カ所。

花瓶に挿すと、暑い時期は茎がとけやすいから、オアシスに挿して、下手っぴだけどアレンジメントにしたり。。。


お花も高いから週に2回買うのも、娘の旦那さんと半分づつ出しあって買う。


買ってから生けるとき、少しだけ心が和らぐ。


お仏壇を綺麗にしている時、少しだけ心が和らぐ。


娘の写真を飾るためのフレーム買う時、少しだけ心が和らぐ。


娘の好物を買う時、少しだけ心が和らぐ。


孫が喜んだ時、沢山心が和らぐ。


一日中娘の事をしていないと、ダメになってしまう。


夜は何をしてあげよう…

私が生まれてこなければ…

毎日苦しみしかない中で生きて行くのは本当に辛い。

娘に会えない、触れられない、話も出来ない。頭がおかしくなりそう。


ふと、自分の生い立ちを振り返ると、悲しい事や辛い事が沢山あった。


幼少期は親の事業が忙しく親戚に預けられていた。正確に言えば親戚が好意で連れて帰っていた。

幼稚園に入る頃、親戚が養子に欲しいと言いだし、母は断ると同時に親戚と私を遠ざけた。

育ての母と引き離された感じで毎晩泣いていたのを覚えてる。


その後母が重度のリューマチになり小5から介護メインの生活になった。


30歳の時母が他界。

34歳の時兄が自死で他界。この時の私もボロボロだった。兄の死がショックすぎて…。

一緒に年を重ねていくはずだったのに…と。

37歳で母のように慕った祖母が他界。

46歳で優しい父が癌で他界。


私は人の死に対する恐怖心が強くなり、トラウマのようになっていた。

そしてもう当分、人の死には直面しないと思ってた。

年齢順なら年の離れた姉や、義姉、私より10歳以上上の人がいるから。


そこにきて、娘の死。

これほどまでに辛い事はもうない。

多分、人間が味わう1番の悲しみ。苦しみ。

私は悲しみを背負う為に生まれてきたのか?

私は生まれてこなかった方が良かったんじゃないか…そんな事が頭をよぎる。


いや、それは違う。

私が生まれてなければ、娘とも…次女とも…出会えてない。

横に眠る孫とも出会えてない。

宝物、1つ手の届かない所に行ってしまったけどら私にとっての宝物に出会えてる。

生まれて来て…娘たちを産んで…良かった。




娘へ♡


早くあなたに会いたいけど、あなたとあなたの娘や妹がいる世界が違うから、あなたに会いに行くとこの2人に会えなくなるの。

だから、2人を残しては行けなくて。。。

ママも本当は一刻も早くあなたに会って抱きしめたいけど、あなたの娘を立派に育てなければいけないから、待っててね。

あなたの娘は最近口調や仕草があなたそっくりです。

一日中一緒にいると、あなたを育ててたあの頃に戻ったみたいです。

7月に手足口病になって体重が10キロになってしまって気にしてたよね?治ってから11キロに戻った時の安心したあなたの顔が浮かびます。

もう、体重が12キロになったよ。

おしゃべりも急に何でも話すようになってビックリです。

雨が続いて公園に行けないけど、ちゃんと遊んであげてるからね。


一方通行だけど、報告です。

本当は返事が欲しいです。

そろそろ夢に出てきてね。

お願い。

頭が理解してない…

最近は午前2時から3時の間に眠りにつく事が多い。

6時半に起きればいいんだけど、6時前には目が覚める…。昼寝もしないから、日中は眠たくて、夜は寝落ちする形で眠りにつく。


目が覚めて1番に娘の事を思う。。。

最初の1ヵ月くらいはすぐにお仏壇の前に行って、遺影やお位牌を見て、そんなはずはないと家中を探して…声を殺して泣く…を繰り返したけど、今はそれはない。

亡くなった事が少しづつ現実的になってきたのかな。



それなのに…


目が覚めてからの時間、少しボーっとして娘の写メを見たりして…

笑顔ばかりで孫と写ってる写メを何枚も見ているうちに私も笑顔になってて、あ、これ可愛いー!とか思ってる。。。上機嫌で見ているうちに、我に返る。。

上機嫌で見ている時、一瞬現実を忘れてる自分がいて、我に返った時が悲しすぎるよ。



やっぱり私の頭の中では認められてないんだな。

まだ信じられてないんだな。

これは、長ーい長ーい悪い夢のはず。

って、思ってるんだな。。。



会いたくて気が狂いそう。